K-POP旋風。

UK-ROCKが好きで、J-ROCKが好きでJ-POPが好きな私。

とにかく音楽であればなんでもいいと思っています。私が作れないものであるから尚更、尊敬と憧憬が相まって、手放しで大好きと言えるのだと思います。

音楽は素晴らしい。

お笑いも素晴らしいけど、言語を越えなきゃいけない。それが壁であるけども、それを越えたら、お笑いが一番かも。じゃなきゃやらない。でも音楽っていいなあ。

まあ、それはいいとして。

最近、個人的に「K-POP」旋風が巻き起こっています。ワールドカップを契機にCSに加入したことによって、様々な音楽番組を目にすることが増えました。中でもK-POPはかつて試聴対象になかっただけに、非常に興味深く映ります。

K-POPといっても、BIG BANGや超新星といった男性グループにはまったく食指は動かないわけで、やはりガールズグループということになります。

なかでも「少女時代」が好きです。なんか彼女らは、年下であるのに「手が届かない感」がいい。日本のガールズグループより数倍いい。ルックスもダンスも、ちょっと上のステージでパフォーマンスしている気がします。

「KARA」も「4 Minute」も好きです。アルバムまではいかないけど、シングルは買う。それくらいの規模で抑えることができるK-POP旋風です。

最後に全グループにいえるのは「視線が鋭い」ということ。それが美意識の顕れなのか、韓国女子の国民性なのかは分かりませんが、続けてくれたらいいと思います。私は賛成します。

ARCHIVE

2017 / 6 7 8 9

2016 / 1 2 3 4 6 7 8 9 10

2015 / 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12

2014 / 1 2 4 7 8 9 10 11 12

2013 / 1 2 3 4 5 6 7 8 10 11 12

2012 / 1 2 6 7 8 9 10 11

2011 / 1 2 3 5 6 7 8 11

2010 / 1 2 3 4 5 6 7 8 9 11 12

Copyright (C) Nagashima Tomohiko All Rights Reserved.