日英同盟ブログ

京都とそれ以外。思うところと、その本音。

僕の音楽サークル「from England to me!」のクルーと京都へ遠征に行ってきました。京都のイベントとの交流戦をしてきたわけです。

みんなで同じ新幹線のチケットを取って、宿を予約して、東京ではない遠くへ行く。まるで学生時代に戻ったかのようなテンションを常にキープした状態での旅になりました。

イベントはもちろんのこと、龍馬の命日が近いということもあり、クルーの数人が歴史好きということもあり、各所の史跡を巡りました。楽しかった。お墓参りでも楽しいから「歴史好き」は安上がりでいいなと、自分で思います。

延滞もして、存分に京都を満喫しました。半年に一度は京都の地を踏まないといけないと、改めて思ったのと、本当に近いうちに京都へ引っ越そうと思いました。

語り尽くされているけども、TwitterがあるとBlogを書かなくなるね。読む方も、いまは集中力がなくなってきているだろうから、更新が滞っていく一方なんだろうな。やめる人も増えているのかもしれない。

「Twitterで、140文字で伝えきれないことをBlogで書く」というある種の正当性も持って書き続けていくのだろうけど、当たり前だけど、Blogですら「会話」には勝てない。ジャンルも方向性も、到達点も違うから比較すること自体不毛だけど。

TwitterもBlogも電話でさえも、会って成せる「会話」には全く及ばない。僕は会話以外は信用していない。これは基本的理念として。

ということを、Blogに綴る不毛さ!この混在している様が、僕自身であるわけでだな。世の中どうでもいいことが多すぎるね。重要なことなど実はすごく少ないと思います。

そうそう、明らからに年上でない限り敬語はやめました。怖い人、すごい人なんてそんないないし、尊敬すべき人になるともっといない。

ということです、それ以外と本音がこれら。ではでは。

二度目の京都、そして龍馬の命日。

明日11月13日から数日間、京都を旅します。

主宰しているイベントの京都開催と、旅行を兼ねた完全プライベート。
美味しい物を食べて、様々な史跡を巡って、存分に京都を満喫してみようと思います。

予定している滞在最終日は「龍馬の命日」にあたる15日です。

きっと各所でなにかしらの催し物があるに違いありません。(事前に調べていない事実)

さあ、向こうでなにが僕を待ってくれているのだろうか。楽しみでなりません。

ARCHIVE

2017 / 6 7 8 9

2016 / 1 2 3 4 6 7 8 9 10

2015 / 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12

2014 / 1 2 4 7 8 9 10 11 12

2013 / 1 2 3 4 5 6 7 8 10 11 12

2012 / 1 2 6 7 8 9 10 11

2011 / 1 2 3 5 6 7 8 11

2010 / 1 2 3 4 5 6 7 8 9 11 12

Copyright (C) Nagashima Tomohiko All Rights Reserved.