日英同盟ブログ

The Queen's Diamond Jubilee & LONDON 2012 Olympic.

以前より「英国が好き」と広言して憚らない僕ですが、そんな僕の深い英国愛のキャパシティを今年は軽く越えてくる一年です。


まずは先日催された、エリザベス女王陛下即位60年を記念した式典「The Queen's Diamond Jubilee」では四連休ともあって、本当にたくさんの国民がテムズ川畔へ集まったようです。


どこもかしこもユニオンジャックが翻り、ここ日本にいても熱気と歓喜が伝わってきて、国民に愛されている女王なんだなあと心がほっこりしました。象徴的な王室が身近で親しみやすいイギリスならではの光景はいつ見ても(僕は日本人だけど)嬉しい。


式典のコンサートでは、我らがポール・マッカートニー卿やクリス・リチャード師匠、エルトン・ジョン御大が往年のヒットナンバーなどを披露。女王陛下とともに、抽選で集まった2万人のオーディエンスを大いに盛り上げた様子。大団円で式典は幕を閉じたようです。


世界的で個人的なイギリスブームがすごいのは、ここで終わらないということ。ご存知、複合競技の祭典「LONDON 2012 Olympic」も今年の7月に控えています。これは全世界を巻き込んでのお祭りなので、その盛り上がりは推して知るべし事実。


本当に僕にとっては天国のような一年になるわけで、最近はとんとご無沙汰している本国イギリスの地を踏もうかと画策してます。さて、行けるかな?

ARCHIVE

2017 / 6 7 8 9

2016 / 1 2 3 4 6 7 8 9 10

2015 / 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12

2014 / 1 2 4 7 8 9 10 11 12

2013 / 1 2 3 4 5 6 7 8 10 11 12

2012 / 1 2 6 7 8 9 10 11

2011 / 1 2 3 5 6 7 8 11

2010 / 1 2 3 4 5 6 7 8 9 11 12

Copyright (C) Nagashima Tomohiko All Rights Reserved.