Public Access TV - Sudden Emotion.

今年の夏フェスにて初来日をかましてくれるかと期待していた幾人かの新人バンドのうちのひとつがこれ!しかも僕の中で筆頭の存在です。このジャキジャキ鳴るギターとN.Yガレージの正統後継者然とした佇まい、メロディー。この攻め方でこられたら完敗です。乾杯!と変換されたので乾杯!でもいいです。

やはり各紙メディア、GIGなどでどんどん垢抜けてきますね。暗めの古着ばっかりだったのに最近はヴィヴィッドなカラーのキレイめな古着になってきている印象。そこらへんで止めといてください。シワシワのシュリンク加工したダサいライダースとか、腰にだらしなく巻いたアフガンスカーフとか着ないでいただきたい!

さて、ようやく動画配信となったこの曲。今月末にデビューアルバム「NEVER ENOUGH」をリリースするので先行シングルの位置付けになると思うのだけど、意図がバッチリ。そう、この感じです、これが名刺。PUBLIC ACCESS T.Vってこんな可愛いバンドっス。

この曲のような、突発的衝動って最近ないなー。困ったものだ。若いウチにリビドーのすべてをお笑いと音楽に捧げた身としては、も少し女子にも興味を持たなきゃいけないはずだった!もういいけど。面倒くさいから。

ARCHIVE

2017 / 6 7 8 9

2016 / 1 2 3 4 6 7 8 9 10

2015 / 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12

2014 / 1 2 4 7 8 9 10 11 12

2013 / 1 2 3 4 5 6 7 8 10 11 12

2012 / 1 2 6 7 8 9 10 11

2011 / 1 2 3 5 6 7 8 11

2010 / 1 2 3 4 5 6 7 8 9 11 12

Copyright (C) Nagashima Tomohiko All Rights Reserved.